ホーム > コラム > 使い方いろいろ!沖縄生まれの絶品アンチョビ

沖縄生まれの絶品アンチョビ

沖縄生まれの絶品アンチョビ

料理・写真・文/澤則子

秋風がすっかり心地よい季節。気候的にも外出が楽しくなりますね。
遠くまで旅には出かけられなくても、友人や仲間たちとの集まりも増えたり。
休日などに外食の機会が増えると、どうしても栄養も偏りがちです。


そんな楽しかったお休み明けの朝は、野菜中心の食事が胃にも優しいかもしれません。
「沖縄アンチョビ」を使ったドレッシングをかけたチョップドサラダで朝食を。
週末に野菜をカットしておけば、朝もラクラク。



連休前はどうしても仕事のスケジュールが前倒しで忙しくなってきたりします。
週末は仕事が終わらなくて持ち帰り仕事になることも。
こんな時は効率良く終わらせてのんびりしたいところ。
お弁当用の冷凍しておいたハンバーグを解凍して、ちいさく丸めなおし、
ミートボールのトマトソースパスタでささっと家ランチ。


こんな忙しいときは出来合いのトマトソースでいいけれど、
アンチョビを入れて味に変化をつけてみましょう。
「沖縄アンチョビ」の適度な塩分でソースの味がバッチリ決まっちゃいます!

「沖縄アンチョビ」は沖縄の青い海で育ったミズン(鰯の仲間の小魚)を
良質なオリーブ油に漬け込んだ商品です。
サラダやパスタにはもちろん、手軽なオードブルにも重宝します。

パーティメニューにもオススメですが、ぜひ気軽な朝食などから試してみませんか?

3 件中 1-3 件表示 

沖縄県産ミズン使用沖縄アンチョビ43g

沖縄アンチョビ43g

商品価格864円(税込)

豆皿 大(スミレ)

豆皿 大(スミレ)

商品価格1,296円(税込)

五寸皿(デイゴ唐草)

五寸皿(デイゴ唐草)

商品価格2,592円(税込)



3 件中 1-3 件表示 

■■ ちょい足しの魔法レシピ⭐■■


■ 【 ⭐玉ねぎと沖縄アンチョビドレッシングのチョップドサラダ 】 ■

[ 材料 ]
お好みの野菜(根菜、葉野菜など好きなだけ)

※ドレッシング材料
・玉ねぎ 50g
・りんご 50g
・人参 50g
・にんにく 1片
・沖縄アンチョビ 小さじ1/2〜1
・なたね油(いつも使っているサラダ油でOK)100ml
・塩 小さじ1/4〜1/2 (アンチョビの塩気を見ながら調整)
・醤油 50ml
(※苦手な方はニンニクは省いてもOKです。)

[ 作り方 ]
ドレッシングの材料のアンチョビと野菜を適度な大きさに切って フードプロセッサーにかけて、調味料で味を調整する。 あらかじめ食べやすく切っておいたサラダ用の野菜に ドレッシングをかけて召し上がれ。


■ 【 時間かけずにお手軽アンチョビトマトのパスタランチ 】 ■

[ 材料 ]
・トマトソース(手作りでも既製品でも) ・ハンバーグのたね(手作りでも既製品でも) ・沖縄アンチョビ ・塩こしょう ・ドライバジル ・お好みの太さのパスタ

[ 作り方 ]
深鍋にお湯を沸かし、麺を袋の表示の時間通りに茹でる。 ハンバーグのたねを小さく丸めなおし、熱したフライパンで焼く。 同じフライパンにトマトソースを適宜入れて、細かく刻んだアンチョビも入れる。 ドライバジルと塩こしょうをして味付け、茹で上がった麺と絡ませてできあがり。

澤則子
フードクリエイティブディレクター

デザイン業界と飲食業界での様々な経験を生かし、調理、スタイリング、撮影、デザインまで、トータルに担当。料理と心の師匠は母。沖縄の器であるやちむんと琉球料理をこよなく愛し、読谷村〜壺屋で暮らす。